スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
起きてびっくり 

AM.3:00。
起きたら病院のベッドの上でした。

前の記事のコメント書き終わった半日後だったのかな…。
人生初の救急車、全然記憶にございません。
いや、待てよ。あったあった。
マンションのエントランスに寄せてあった救急車に担架で乗せられる時、女子高生がこっち見てたよこんちくしょう。『野次馬したいけど直視したら失礼だよな』って顔してました。
救急隊と医者の質問には淡々と答えていたそうです。
他に、前後の記憶は無し。

で、夜中に目が覚めて、胃に刺し込むような痛みを覚えつつ、嘔吐感を堪えつつ、点滴をガラガラと引き摺りながら真夜中の病院を徘徊した。(暇だったの)
今その姿を思い出すと、幽霊より自分の方が怖い。

エレベータを待ちながら扉の上の階表示を見たら、1階から5階まで書いてあったのに、エレベータの中のボタンは4階(私の病室がある階)までしかなかった。
5階への階段は病室の目の前にあったけど、真っ暗だった。

これは なにか あるぞ!

―――ということまでは頭が回らず、1階の外来用待合室の本棚から非常口のランプの光だけを頼りに『ブラックジャックによろしく』を数冊くすね、ベッドに戻る。
かすかな達成感に包まれて、目を閉じる。
起きてしばらく様子見て退院。胃が痛いorz
 
 
 
5階に行けるのは選ばれた人間のみです。
なので勝手に行っては行けません。
もし行ってしまうと…
ほず:「あんたなんで生きてるんだ」 
で、犯人だれでした?
ф : 「カップラーメンください」 
>凪
PTMが足りなかったのか Σ
選ばれなくて良かったのか悪かったのか、とりあえず5階へ続く階段の踊り場の手すりにシーツが数枚畳んだまま置いてありました…。

>UNK愛好…じゃなくて、фさん
こんにちは!
犯人は『奈芭』でした。

ネタバレしても良いのならいくらでも喋ります(´ω`*)
 
ちょwww大丈夫なのか?
目が覚めると病院とか俺には無い体験だな。
今度グラ&りおさん誘って狩り行こうぜ!
 
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
 
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
久々にブログにお邪魔したらタイヘンなことに!
おだいじにしてください(´Д⊂ヽ
 
>リバさん
一回体験すべし。
起きてから看護士さんに「私なんでここにいるんでしょうか」と聞いてみると更によいよ…!(哀れみの目で見られます)
狩り行こうぜ!

>奈芭さん
な・ω・ば

>さくらさん
最近心配かけまくってしまってもう…すまんこってす・゚・(ノД`)・゚・
『言葉にできない』ワロスでございました。
 
ほず:「ほず、わかんなぁい」
 
こらこら…!
フェリさんにダメポエンブ作ってもらうしか…。
 
点滴ガラガラの経験あるある!
それよりも点滴の刺さっているのが、
寝ている間にどっか刺さったりして
悪化しないのか気になってしょうがなかった記憶が。。。

回復しているようでなにより。
 
めん様こんにちは!
ご無沙汰しております(´ω`*)

>それよりも点滴の刺さっているのが、寝ている間にどっか刺さったりして
これこそ、あるある!っす・・・。
怖くて寝返りすら満足にできなかったです;

お気遣いありがとうございました♪
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://hzrag.blog24.fc2.com/tb.php/59-2217f5be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。