スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
懲りない。それが私。 


好き勝手ブログ、また再会したからもうほっといて!




63.png


叶わぬ道になおひとり立ち
撃たれた鳥のような優雅さで雨に耐え

息子を『帝国に弓引く逆賊、天下の大罪人』綽名した、帝国将軍の父。
その父を討ち果たした解放軍軍主の息子。
息子と言えど、一騎打ちで手加減など無かったに違いない。
周囲が腫れ物に触るような態度で接してきても、きっと彼は満身創痍で痛々しい姿でも普段通りの軍主の顔で軍会議に出席しちゃうんだ。
んで、年上に対しては何も無かったかのように振る舞うのに、年が近い仲間の何気ない失言に対しては感情あらわにしちゃうんだ。
大人になりたい子供。
育ちがいい故に、無意識に優等生でいなくちゃいけないと自分を抑える。

うはwww俺妄想だけは逞しいwww

 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://hzrag.blog24.fc2.com/tb.php/120-8cb70377

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。