スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
前の記事の 

カテゴリが「まっくたん」の時は読み飛ばし推奨であります。


前の記事でタイトルの意味について書くのを忘れていて、危うく自分でも「風邪のせいでシナプスが溶けちゃったんだろーな」と片付けてしまうところだったぜ。
Leopardの発売日時は『その国の26日・18時』と決められていた。そのため、一番乗りを果たしたのが極東日本だった……つまり、地球の裏側で「あらパパ。いつもは私にアーメンを唱えてから食事に手を付けろって口うるさいくせに今日はパパがアーメンを忘れてるわ」「おまえに聞こえなかっただけだ」「それだけ広いテーブルで晩御飯を食べてるなんて、私たちも立派なセレブだったのね!」「冗談はいいから早く食べなさい、キャシー(明日は早めに仕事を切り上げてAppleStoreに並びに行こう)」なんて会話がなされている頃、わがニッポンでは「256 名無しさん たった今クロネコでLeopardキタ━━━(゜∀゜)━( ゜∀)━( ゜)━( )━(゜ )━(∀゜ )━(゜∀゜)━━━!!!!!」だったんですよ、とかそんな瑣末的な極東の特権でした。



なんせ10.4すっ飛ばしての10.5移行だったんで、目新しいものが多いでっす。
事前の公式発表とかろくに目を通してなかったのでなおさらっす。
特にFinderが、新しいのに新しくないんですが新しいんですよ。

finder0.jpg


winメインの人でも普段iPod/iTunesを使ってれば見たことあるかもしれないCoverFlowの表示に様変わりしてた。(表示方法の切り替えは可能)
OSに搭載された機能としては新しいけど、iTunesで操作の予習をしてたようなものだからあんまり戸惑わない。
アプリケーションを起動しなくても、Flash形式で中身を覗けてとっても便利。
本のページをめくるような感じ。
さすがに細かいフォントで書かれた文章はわかんないけど、そのファイルのページが複数であれば、めくって見ることも可能っぽい。

Dock(画面下のショトカを置く場所)に並んだアイコンや画面を圧迫せず、使用頻度の高いアプリケーションその他を取り出せるStacks(右から三番目の場所)も秀逸だと思います。
10.3でもDockに圧迫感はなかったけど、さらに進化。

個人差の問題なんでアレですが、Windows使ってて一番困ったのが、タスクバー(?)にアプリを追加すればするほどゴミゴミしたり、開いてるファイルが増えると勝手にアプリごとにまとめられちゃう機能だったのですよ。なんて名前の機能かわからんですが。
そんないっぺんに開くのが悪いとか、でかいモニタ買えとか、言われそうだけどさ;x;
アプリごとに勝手にまとめないよう自分で設定が変えられたのかもしれないし、何度か某SEに解決法を訊いてみた記憶が…なきにしも…あら……ず。


世の9割くらいの人たちが使いこなしているOSに屈した私の知的レベルをあざ笑うがいいよ!


*総括*
大雑把で細かい作業が苦手な典型的O型人間、その上散らかすくせに片付けられない私には大変ありがたいバージョンアップでした。



んで、今回最も目から鱗だった変化がですね、



P h o t o s h o p 7 が し ん で し ま っ た 。


イヤアアァァァァ!!目を開けてー!!
こんな急にお別れだなんて許さないからっ!

7以前のバージョンは切り捨てられたっぽいよ助けて銀ちゃん…orz
この際新八でもいいからボスケテ…orz
 
 
 
そっかぁ、ウィンドウズが無いんですね…。
早く買うのだ(笑)

新パッチはねー、とっても××が××で、しかも3×だから更に拍車をかけるかの様に××しにくいの(笑)

新Dは、××××××が強すぎ(笑)

mobの配置変更も多数あっただよー
 
伏せ字だらけΣ(゚Д゚;
『新パッチはねー、とってもバグが満載で、』
…じゃないですよね…マイナス思考で生きているのがバレバレな予想をしてみますた。

城が禿だらけってことだけはどこかで見かけたのですが、もしも一次職の狩場に配置変更があったりなんかしたら、万年1PCの私には大ダメージであります…!
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://hzrag.blog24.fc2.com/tb.php/101-b660e594

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。