スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
再びの2 
さぁ暗い過去記事を流せ流せ~

右のtuna.beの画像はホテルで撮って知り合いに送ったものなんだけど、思いっきり吸殻が写っててイヤン。
最初の二泊は一人だったので、夜は一人で寂しく晩酌でしたですよ…。


前回(2月)のサッポロビール園。
F101003.jpg


今回のサッポロビール園。
20090912.jpg


まったく新規開拓のできない女ですね。
行く場所も行動も、毎度毎度ワンパターンです。えへ。

そーいえば、知り合いの道産子(ナビ)が、「札幌が奇麗に見えるのは、雪によって汚いものが洗い流されて行くからかもね」と言っていた。
なるほど。
でもきっと私の憧憬補正もあると思うんだな。
あーあ。
東京もアレくらい空気が軽ければいいのにな~。
スポンサーサイト
 
 
再びの北海道 
この記事は感傷の度が過ぎていて、ちょっと気持ち悪いかもしれないので注意してね。



日の傾きかけた頃の小樽。

otaru.jpg

と、藻岩山から眺める札幌の風景。
あんまり奇麗に撮れてないけど…。

moiwa.jpg

前回、東京から逃げるように飛び立った札幌旅行(?)から約半年。
こんなに早く再訪することになるとは。
あの時以来私の中では、札幌=どうにもならなくなった自分を救済してくれる場所って認識されていて、でも実は札幌はそこにあるというだけで、結局は自分で決断しなくてはならないんだよね。
当たり前だけど。

悶々と迷っていたことがあって、滞在三日目の夜に定山渓で答えを出して、四日目に東京へ帰ってきました。
私は凄く恵まれた環境にいる。
環境の中には勿論人という意味も含まれていて、考え方次第では私は本当に幸せな人間なんだ。というか、事実そうなんだと思う。
帰る場所があって、背中を押してくれる人も手を引いてくれる人もいるのに、これ以上何も望むことなんてない。
あとは自分次第。
普通の人が当たり前のように乗り越えることを、私も乗り越えたい。
だったら歩くしかない。


藻岩山から臨む風景の、例えばJRタワーとか、札幌ドームとか、羊ヶ丘展望台とか、中島公園とか、豊平川とか、全てが愛しくてぼーっと眺めてた。
こんなに奇麗な都市は日本では他に無いと思う。

帰ってきた後の虚脱感が半端ないけど、私が見たものなんて札幌のほんの一部だけだし、同じ風景だって何度でも見たいから、きっとまた遠くない未来に行くんだろう。

それにしても、雲の上で聴く坂本真綾の tune the rainbow はほんとに最高。
色んなことが重なるからかな。
飛行機に乗る時はいつも聴いてます。
 
 
仙台メモ 


5/2・3で仙台まで行ってきた。

20090503125650.jpg

なんかこれくらいしか画像撮ってなかったよー。


am9:00 和光市集合、出発。


SA/PAで食べたもの
・さつま揚げ (不明)
・玉こんにゃく (那須高原?)
・牛タン串 (国見)
・ももパン (安達太良)
・りんごパン (安達太良)
・牛タンつくね (安達太良)
・餃子 (上河内)
・餃子ドッグ (不明)


pm7:00 仙台着。

『伊達の牛たん本舗』にて、牛タン定食を堪能。 


翌日。
塩釜中卸市場にて手に入れたウニ・いくら・トロ・ブリ etc...を、市場内にある定食屋さんの丼セット(白いご飯+お味噌汁)のどんぶりの中にドヴァッ!と乗せて食べる。

松島へ移動、海辺を歩きながら、ずんだ餡のたい焼きを頬張る。

14時頃松島出発、帰路へ。

車内にてガンダムSEEDの総集編を観賞しながら南部せんべいを次から次へと噛み砕く。

どうでもいいけど、アスランが不幸になればなるほどあのアニメは面白いよねー。
とか呟きつつ運転手を残して寝る。最低!

21時頃佐野SAにて佐野ラーメンを食う。


終了。


軽く2週間分くらいは摂取したね!
おなかの調子おかしくしてほんのり後悔。
つーかもはやこれ、何がメインの旅行だったのか不明すぎる。

安達太良SAの桃のパン(名前忘れた)は焼きたてが最強すぎた!
お取り寄せしたいくらいだた。

次は北海道行きたいな~。

 
 
今度は西へ 


三重県行ってきた
今度は家族と。計画的に。えへ。

伊勢神宮

伊勢神宮、神楽殿。
全体的にとっても荘厳だった。
木々の一本一本にすら風格を感じた。
(路線が違うかもだけど、dmpはいつか絶対くるべきです)

雨降ってて恐ろしく寒かったけど、それは一週間前に発表されてた天気予報を鵜呑みにしてミニスカートをはいて行った自分のせい。
猛省。

ise02.jpeg

ホテルに戻って撮った、自分用お土産の一部。
最近小物を買いすぎてる気が・・。
伊勢神宮・内宮の鈴付お守り(白)と、内宮近くのおかげ横丁で買ったちょうちょのヘアピンと和柄のシュシュ。

それにしても、北海道一人旅の時とホテルの豪華さが・・。
い、いや。あれはあれで良かったんだ。
良かった・・んだ・・。


神社参拝したり買い食いしたり遊覧船に乗ったり買い食いしたり...etc...で、つまり食いすぎた。
ややややばいやばい。
ただでさえぷにぷよしてんのに。

よし。
ぴぐ、約束だ。
・体重48kg以上
・ウエスト58以上
になったら罰としてぴぐと、たつんに夕飯おごる!
戒めとしてちゃんと報告する!
そして自慢のおっぱいは絶対縮ませない(最重要)
但し、これは報告義務のないものとする。
 
 
3? 

昨晩超久しぶりに課金して、Axで騎士団に行ってた。
途中で椅子から滑り落ちて膝で本体を蹴ってしまい電源OFFに。
高レベルのプリ一人残すことになってごめんぴぐ・・・。

これからまた忙しくなりそうだから1500円のワンデイになってしまいそうだ。

------------------------------


周りからキモ可愛いと好評だった、北海道土産のテレビ父さんのストラップが、一週間足らずで脱走しました・・・。
どこで落としたんだろう。

tvto-san.jpg

さよなら父さん。
チェーンが安っぽかったもんな。
それにほら、携帯につけるにはちょっと大きかったし、いい大人が携帯にこんなのつけてたら恥ずかしいし、これで良かったのかもしれないよね!

たぶん拾われることはないと思うけど・・・。
北海道にいる間毎晩愚痴を聞いてくれてまりがとうまりがとう。

と別れを惜しみつつ休日用のバッグから鼻セレブ回収しようとしたら、


0904to-san.jpeg

ゾクっとした!
一緒に入ってたハンドタオルに包まって見えなかったっぽい。

薄気味悪い笑顔。
それすら愛しい、なんという百面相。
でももう持ち歩かない。
きみは枕元で大人しくしてなさい。


そして今つけてるストラップ。

090403_2.jpeg

かー(→)わー(↑)いー(↑)いー(↓↑)
新宿丸井で買いました。
豊富な種類のパーツの中から好きなものを選んで、お会計時に店員さんにつけてもらう方式。

これもおにゃのこへのちょっとしたプレゼントにいいかもよ!

おいらのイニシャルモロバレだが気にしない。


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。